ブランドバッグの買取

ブランドバッグの買取についてですが、全てのブランドのバッグが販売定価からの算出金額が同じとは限りません。ブランドの人気やモデルの人気ぐらいによって、その金額設定はバラバラなので、人気のブランドの現在流行中の人気モデルであった場合と、人気ブランドではあるが、人気は割と落ち着いているモデルでは、金額設定が異なります。

人気モデルの場合は入荷しても滞留する事なくすぐに売れてしまいますので、ブランド買取店側もなんとか利益の出るギリギリの設定で買取を行っています。

売れ筋に関しては、回転率重視で買取強化を行いますので、かなりの高値の買取金額が望めます。

では、どういった物がブランド品の買取に適しているのでしょうか。

まず、ブランドはルイヴィトン、シャネル、エルメスの3つブランドが元々買取金額の設定は高めになっています。

それは、並行輸入のアウトレット品が出回っていないという事も価格が値崩れしていない要因です。

他のブランドになりますと、正規のルートでもアウトレット商品が流通しており、ブティックで購入する時より、2~3割安く買えてしまうので、ブランド品の中古業者も新品の定価設定をアウトレットの価格に調節しないといけません。

そうする事によって正規のブティックの定価から考えると、新品であっても買取金額は、かなり金額的に開きが出来てしまいます。

例えば、ルイヴィトンの人気のトートバッグ、ネヴァーフルMMを例に挙げてみますと、2015年7月現在で、税込の定価が149,040円となっており、大体どのブランド買取店でも税抜き定価の80%以上の設定にしています。

単純計算で110,000円以上で確実に売却出来るという事です。

であうが、グッチの同じくらいの定価のバッグの場合、人気やモデルにもよりますが、良くて10万円、悪ければ8万円くらいの買取の金額設定になっています。

こういった面を考慮すると売却時に換金効率の良いバッグを買って使う方がより賢い選択だと思います。